忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
セラピスト開業・独立サポート講座プロジェクト
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆自分に自信を持てない方、外側からも内側から「美」を輝かせたい方へ。
【セラピスト開業支援セミナー特別講座】

スピリチュアルビューティ~内側も外側も輝くために


メイク、ポージング、メンタルワーク

◆日時:2008年1月 19日(土)10:00~16:00

◆場所:フリースペース&カフェ「アミカ」 
 札幌市西区琴似2条3丁目共栄ビル4F 
TEL:(011)631-2822
 地下鉄琴似駅より徒歩2分、JR琴似駅より徒歩6分  
ホテルヤマチ斜め向かい
 地図→http://www.tolio.jp/iraq-nishiku/amica.html

◆費用 11,000円

●講師紹介 
塚本貴子

【塚本 貴子】カラースペース彩HP:http://www.d1.dion.ne.jp/~qtb/index.html
カラースペース彩 代表
パーソナルスタイリスト・カラーセラピスト&ティーチャー

大手出版社の管理職、ソフト会社でプログラマーを経験したのち、
本当の輝ける場所を求めてモデル・イベントコンパニオンに転向。
自身の実体験から、カラー・メイク・ファッション・写真を駆使して独自の理論を展開した、
プリティ・ウーマン企画が大好評中。

・ミッション:あなただけの魅力を内外共に100%引き出すこと
・ライフワーク:パーソナルスタイリストとして色・メイク・ファッションでOuterBeautyを!カラーセラピストとして
色・オーラでInnerBeartyを通じてあなたがあなたであることをお手伝いすること。
・ビジョン:自分の本当の色(=パーソナル)を輝かせて生きるHAPPYな人だらけの世の中にすること。



ゆみっち

【上原 由美子】HP:http://55spiritual.blog97.fc2.com/
セラピスト開業・独立サポートプロジェクト副代表
スピリチュアル・ナビゲーター
   
北海道武蔵女子短期大学教養科セクレタリーコース卒。

音楽教室講師をしながら、90年代よりバシャールや
オリン等のニューエイジムーブメントに惹かれ、精神世界の探求を始める。
ヒーリング、チャネリング、気こう、瞑想、ダンス&カラーセラピー、オーラソーマ、レイキ、フラワーエッセンス、ストーンセラピー、ボディワーク等、多くの様々なセラピーを学ぶ。
アートセラピー講師や、テレフォンオペレーター等も経験。
精神世界業界の裏表にも精通し、様々な神秘体験と、オフィスワーク等も体験した過程で、現実世界とスピリチュアリティのバランスの大切さを実感する。
現在は、自分で答えを出し変化を加速するための、SI-V(シンプル化&スピリチュアルインタヴュー&シンクロニシティ)セッションを中心に、オーラリーディング&オラクルカードリーディングセッションやインナーチャイルドセッション、やハンドヒーリング等と、スピリチュアリティを生かし 現実をバランスよく生きるため、そして女性の自立&自立を促すための、各種ワーク等を行っている。アミカイベントやスピリチュアル・ビューティ等のコラボ企画や、ストーンサークルツアー、楽描きヒーリングアート作成等も展開中。

■ SI-Vインタヴュアー(SI-Vオリジナルメンバー&アドバンス終了)
■秘書検定2級 
■ピアノ教師 
■楽描きアートアーティスト

・ミッション:意識が自分の世界を創造する&望む現実を創造できる事、という目覚めをより多くの人に促すこと。

・ライフワーク:女性の自律&自立サポート。自由なクリエイティブ表現の開放。心から笑って生きる。

・ヴィジョン:本当に宇宙と地球と調和し成熟した大人の社会で、皆が笑って豊かに暮らしている世界。
PR
今度の12月に来道してグループレッスンを開催してくださるボイスコーチの濱田真実さん。

真実さんの発行されているメルマガ、とっても内容が濃くて深くて、いつも考えさせられるのですが。

本日11月19日に発行になった最新号には、今回の北海道グループレッスンへの想いや、私の「場面緘黙児だった体験」への感想などが書いてあります。

真実さん、あんな風に紹介してくださってありがとうございました!

なんだか、嬉し恥ずかし、です(^^)



----*----*----*----真実さんから許可を得て転載----*----*----*---



★ 声と呼吸のレッスン【声は、あなた】

来月12月14日から16日まで、北海道に参ります。

スピリチュアルコーチとして活躍中の、珠帆美汐さん主催「セラピ
スト開業支援セミナー」の特別講師にお招きいただいたからです。

個人レッスン枠は、現在キャンセル待ちですが、12月15日(土)に
は、定員30名のグループレッスンが行われます。

昨年に続き、2度目の北海道ワークですが、他の場所で行うワーク
とは少しおもむきが違います。

それは、主催者の珠ちゃん(珠帆美汐さん)が、幼い頃に場面緘黙
(ばめんかんもく)症という、声の出せない子供だったからです。


◆場面緘黙症を克服した珠ちゃん

以前にも、このメルマガで場面緘黙のことは書きました。
特定の場所や状況で、話せなくなる、声が出せなくなる症状です。

珠ちゃんが、場面緘黙児であり、その症状を長い年月をかけて克服
した体験をブログに綴っています。
http://hermite.blog.shinobi.jp/Entry/35/

この体験記を読むと、今更ながらに声と心のつながりの深さ、いい
え、声とは「心」そのものなのだということがわかります。

自分の声、そして自分の心を取り戻した珠ちゃんは、今ではとても
優れたセラピストとして活躍しています。

珠ちゃんは、苦しんでいる人たちの気持ちが、自分の体験を通して
深く理解ができようになったからです。

そんな珠ちゃんが主催者だからこそ、参加者の胸のうちの痛みにも、
声に対する戸惑いにも、そっと寄り添うことが出来ると、私は思っ
ています。


◆声、そして心

長い間うつ病で苦しんでいた人が、少し症状が良くなった時に、一
番最初にしたいこと・・・

その多くは、声を出すことなのだそうです。

声は「心」、そして大切な誰かと自分をつなぐ見えないリボン。

だとしたら、心が硬くなってしまった人たちが、声を失うのは当然
ですし、治癒に向う時に、声を出したくなることもとても自然なこ
とです。

声が出ないと悩む人たちの多くは、自分自身の心を見失っています。

私は心の専門家ではないので、カウンセリングのテクニックも知識
もありませんが、自分を明け渡して、目の前の人の声を受け取るこ
とは出来ます。

その声は、どうすればその人が見失った心を取り戻し、もっと自由
に豊かになれるかを教えてくれるのです。

声のレッスンは、

単に歌が上手くなるためのものではなく、

失ったものを取り戻し、

分離したものをひとつにつなげるための、

希望の鍵です。



◆専門家の力を借りて

しかし、声のレッスンだけでは、解決できないことが多いのも事実
です。

生徒さんの中には、心理カウンセリングやボディワークと併用して
いる人がいます。

また、甲状腺や声帯のポリープ、舌癒着(ぜつゆちゃく)症という
病気が見つかり、治療を受け始めた人もいます。

「舌癒着症というのは、先天的に舌と喉頭蓋や喉頭に異常が
 あり、呼吸がスムーズにできなかったり、声が出しにくい
 など多くの症状が出る病気です」


さまざまな方向から、

自分自身を取り戻すアプローチをすることで、

私たちは、驚くほど自由になれるのです。




◆生ききるために

せっかく命をいただいて、この世に存在しているのですから、「ジ・
エンド」のマークが出るまで、精一杯生ききりたいと思っています。

そのためには、与えられた身体という乗り物と、心という素晴らし
い機能を、存分に使わないともったいないです。

「このまま消えて、壁になりたい」
「私は、何をやってもダメですから」
「私なんか、生きてちゃいけないんです」

ほんと?本当にそうですか?

どうせなら、ちゃんと心と身体を使ってから言って下さい。

そのための指標となるのが、「声」です。

どうか、あなたの声をあなた自身で丸ごと受け取ることから始めて
みましょう。

その小さな一歩を応援したくて、私は歌を歌い、メルマガを書き、
レッスンをしています。


     あなたの毎日が、歓びと美しい響きに
          満たされたものでありますように。



●珠帆美汐さんプロフィール
 http://sprtcoach.com/profile.html


---*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*


☆ 北海道、再び!

あなたにお会いできるのを、心より楽しみにしています。


【セラピスト開業支援セミナー特別講座】

◆濱田真実ボイストレーニング

◆日時:12月15日(土)10:00~16:00
◆料金:11000円
◆定員:30名
◆会場:北海道クリスチャンセンター G301-2
    札幌市北区北7条西6丁目 (011-736-3388)
    JR札幌駅北口より徒歩6分
    地図 http://www.h3.dion.ne.jp/~hcc/tizu.htm


●詳細はこちらをご覧下さい。
http://tamaho.seesaa.net/article/55900424.html



■バックナンバーは、全てこちらに公開しています。
 http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000135766

■Mamy's Voice Style(濱田真実のサイトです)
 http://www.kaonsya.com/

■ボイスブログ「あなたを輝かせるステキな声の育て方」
 http://www.voiceblog.jp/mamys/

■ボイスブログ「ほろほろ音日和」
 http://kaonsya.seesaa.net/

■楽天日記・ハナウタ三昧
 http://plaza.rakuten.co.jp/mamysvoice/

■佳音舎CDショップ・まほろや
 http://6809.teacup.com/kaonsya/shop


●まぐネット!β版のサイト
 http://magnet.mag2.com/pc/page_start/

●「呼吸の奇跡 声の魔法」のコミュニティ
 http://magnet.mag2.com/pc/page_c_home/196


★メルマガの新規登録はこちらから!
  http://www.mag2.com/m/0000135766.htm
【私は声が出なかった(場面緘黙症だった記憶)その7】 by珠帆美汐


      『その1』『その2』『その3』『その4』『その5』『その6』


  「あなたは本当にあの人に話しかけたい、と思ってますか?

  本当に伝えたいと思ってますか?」





竹内敏晴先生のその問いかけは、私にはとても重く響きました。

私が声を出すとき、相手に届けたいと思って出しているだろうか。

相手に伝えたい、と心から思えてる言葉を伝えているだろうか。




竹内先生のワークショップを通して、何人もの方の「人に届く声」を聞かせていただきました。

勢いが、気迫が、エネルギーが、全然違う。

声を出す場所の違いも感じました。

喉から出ている声なのか、お腹からでている声なのか。


お腹からでる声は、深くて、よく響き、ムチのようにしなやかに相手の身体をピシリと打つ。



そして人に言葉を届けるとはどういうことか、も散々見せていただきました。


人に届く言葉、人に伝わる声を出している人は、

見るからに、顔が違う。

身体のたたずまいが違う。

立ち上る気迫が違う。

そして、声にこもったエネルギーが違う。

声の持つ波動が違う。



本当に伝えたいのかどうか。

本当に対話したいのかどうか。

本当に関わり合いたいのかどうか。


気持ちが、声と身体に与える影響。

心構えが、立ち上る気配に与える影響。

相手への関わり方が、周囲にどれほど顕著に伝わることか。



私が今まで出していた声は、「できたら誰にも届かないで欲しい」「できたら誰にもかすらず、スルーされてほしい」という裏の願いを体現してしまっていました。

私は対人恐怖があまりに強すぎて、誰とも本当は関わり合いたくなかったのですね、実は。

そのことに否応なく気づかされました(><)

誰にも、自分の存在に気づいて欲しくなかった。

だから、か細い声しか出なかった。

だから、目を合わせることができなかった。



最初に人とのコミュニケーションを拒否しているのは、私自身でした。

これでは、人間関係なんてうまく行くはずがない。

自分自身の心の問題に「声」から気がつくという、新鮮な体験をすることができました。



そしてまた、その恐怖心が身体を硬直させ、それが固くて小さい、響かない声を作っている、ということにも。

身体をほぐし、リラックスさせることで、声を柔らかく響き良くする、というアプローチがあるのですね。

リラックスしたゆるんだ身体から発せられる、柔らかで素直な声は、まっすぐ相手に届く。



コミュニケーションは、心理学だけのものではなかった。

身体や声などの、「こころ」や「精神」や「脳」など以外のアプローチも効くものだった!

そのことに気づかせていただいた一日でした。



人と人との関わり合いですから、そりゃ「生身のからだ」同士で行うものですよね。

でも頭でっかちだった私にとってはすごく新鮮な気づきでした。

それまで、心理学の本を読んでは自己分析をする、という座学のアプローチしかしてなかったですから。

身体を使って実際に人と交流しながら行うコミュニケーショントレーニングは、本当に実践的で、とても気づきの多い実り豊かなものでした。




そして、その日から「声」への興味と関心が芽生えました。

「エネルギー体」としての「声」、実体を持ち人の心や体を実際に揺さぶることのできる「声」。



               ・・・(つづく)




★セラサポオープン企画「ボイストレーニング」

12月14・15日、ボイスコーチ濱田真実さんを再度お招きし、ボイストレーニング グループレッスンを開きます!


「声」と「身体」と「心」は三位一体。

強く影響を与え合うもの。

決して分かつことのできないもの。


声が変わると身体と心も変わっている。

身体が変わると声と心も変わっている。

心が変わると声と身体も変わっている。


そのことを実感してみてください。
 


・日時:12月15日(土)10:00~16:00
・料金:11000円
・定員:30名
・会場:北海道クリスチャンセンター G301-2
    札幌市北区北7条西6丁目 (011-736-3388)
    JR札幌駅北口より徒歩6分
    地図 http://www.h3.dion.ne.jp/~hcc/tizu.htm

◆講師紹介:濱田 真実(はまだ まみ)
歌手・ボイスコーチ/Mamy's Voice Style代表
http://www.kaonsya.com

詳しくはこちら
http://tamaho.seesaa.net/article/55900424.html

★お申し込み方法 メール asahioka@hotmail.com (珠帆美汐)

メールの件名を「濱田真実 ボイストレーニング 申込み」とした上で、
下記の項目をお知らせください。
================================================
◎濱田真実 グループレッスン に申し込みます。
お名前:
メールアドレス:
携帯電話番号:
何を見て知りましたか:
================================================
≪  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  ≫
忍者ブログ [PR]